日々について、音楽・本・映画・web周辺について記す。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこかのアンケート結果で見たのだが、今最も視聴者の満足度が高い連続ドラマは「タイガー&ドラゴン」であるらしい。

あるらしい、などと知ったような書きっぷりであるが、ほとんどドラマを観ないオレにはどんなドラマか見当もつかなかったりする。

だから、考えるわけである。

ドラマについて考える。

タイトルから。

「タイガー&ドラゴン」
野球チームのタイガースとドラゴンズの死闘を描ききる大作スポ根ドラマ。
主人公は掛布と坂東英二。懐かしいカケフ君の映像も話題です。

「離婚弁護士2~ハンサムウーマン~」
結婚したらすぐに離婚をするのが趣味という女性弁護士ドラマの第二弾。
実は主人公の女性弁護士はハンサムな男、という秘密があり、その秘密が周囲の人にバレやしないかと弁護士はハラハラドキドキするのだが、とっくにみんな気づいていたりするのだった。

「恋におちたら~僕の成功の秘密~」
恋という人生経験の試験に落ちまくるモテない男が主人公。主人公は「つぶやきシロー」。親友役に「みつまJAPAN」。主人公に口当たりの良いアドバイスという冷や水をぶっ掛ける悪友を演じるのは「えなりかずき」という冒険的ラインナップが話題。
主人公は最終的に「恋」という名の試験に合格するが、その秘訣は最終回になっても明かされない、という結末が既に明かされていることも話題に拍車をかけている。

「瑠璃の島」
瑠璃という名の強欲な女が、購入した自分の島「瑠璃島」でやりたい放題するナンセンスコメディ。
最終回では「瑠璃島は中国の領土である」説がどこからともなく出現し、日中の間で困惑する瑠璃なのであった。

「義経」
主人公の義理の兄にして経済学者の洋二郎は、経済の鬼であった(意味不明)。
最終回では主人公が木馬に乗って崖から落ちるという体当たり演技を披露し、そのまま帰らぬ人になったという伝説的ドラマ。あの曙が何か重要な役で出演していたらしいが、詳細は不明。

多分、ひとつくらい当たってるだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
SEOアクセスアップ相互リンク SEO対策型ディレクトリ検索エンジン・SEOサポート SEO対策相互リンク 相互リンクPRO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。