日々について、音楽・本・映画・web周辺について記す。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でんでんむし、が気になる。

ここ数年、「で ん で ん む し」と云った記憶がない。

そして今日、数年ぶりに「でんでんむし」と書き、云った。

書きながら、そして云いながら、「でんでんむし」とは実にケッタイな名前だ、と思った。

ある日、突然、オレが「でんでんむし」と呼ばれたら、意味が分からなくともなんとなく嫌な気分になるだろう。

「でんでん」 な 「むし」。

いったい何者なんだ。

お前ダレだ?

「むし」はわかる。「虫」のことだろう。

じゃあ「でんでん」ってなんだ!

お前ダレだ?

例えばオレの名前が「田中でんでん」だとしたら。

んー、嫌だ。

オレがアメリカに生まれて、「マイケル・デンデン」    
嫌だ。

中国に生まれて「趙 電電」 少しイイかもしれないが、ちょっとバカっぽい。嫌だ。

ロシアに生まれて「スラターニー・デンデンノビッチ」   嫌だ。

江戸時代に生まれて「遠山乃電々之介」相撲取りみたいで嫌だ。


全部嫌だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
容器・ストッカー・調味料容器
容器・ストッカー・調味料容器を探すなら http://www.nbmcomputers.com/215783/100762/
2008/10/04(土) 16:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
SEOアクセスアップ相互リンク SEO対策型ディレクトリ検索エンジン・SEOサポート SEO対策相互リンク 相互リンクPRO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。